« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

新IT戦略パブコメ続報

2月28日の記事でも、新しいIT戦略についてのパブコメをやって多くの皆様に意見をお寄せいただいた報告とお礼を書きました。

フォローアップのご報告なのですが、まず、いただいたものが官邸のホームページにアップされています。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/kongo/digital/pubcom/index.html
貴重な情報や意見が満載です。

そしてそして、この度、念願がかなって、パブコメをお寄せいただいた皆様の中から、何組かの方に調査会にお越しいただいて、発表いただけることになりました!やっていただけるか、これからご相談することになります。

普通、政府の委員会類のパブコメというのが、報告書がほとんど出来上がった段階で行われ、悪く言うとあく抜き(もっと悪くいうと国民の声を聞いたよというアリバイづくり...)のようなものにしかなりえなていないものが多いのに対して、今回は、真にインプットをいただくべく、戦略立案の初期にパブコメをして、佳境の段階で発表いただく、という形に持ち込むことができました。(自画自賛 ~~; )この方式、まとめる立場としては、どんな展開になるかドキドキなのですが、ネット時代の開かれた政策立案を多少なりとも実践できつつあるように思います。

本当はパブコメをいただいた方、全員にお話しいただきたいところなのですが時間の制約でそれはかなわず、一部だけの方のヒアリングになることをご容赦くださいませ。どなたをお招きするか候補を考えるプロセスで、全てを真摯に読んで、出来るだけ活かしたいと思っていることは、改めてご報告させて下さい。また、お招きできる方にも、とても短い時間しか差し上げられない...申し訳ございません。

| | トラックバック (0)

新学期のオリエンテーションが概ねおわって、新年度も本番だ。新入社員などになった卒業生たちも、頑張っているのだと思う。

一方で、道を決めきれずに、まだ落ち着きどころを見つけられていない人もいるのだろうと思う。今年は就職活動も大変そうで、うまくいかなくて、途方にくれる人も出ることを覚悟しておかないといけない。

大学にいると、時々、いろいろ人生の寄り道してから、一念発起して来る人たちもいる。そんな人が大学であれこれ考えるうちに道を発見して下さった時は嬉しくなる。人生誰しも迷うけど、迷った後に道をきりひらく行動を起こすことが大切なんだろうと思う。

迷った人が自分を発見できるような大学にしたい。一番迷ってるのは自分かもしれないけど。

| | トラックバック (0)

リテラシー

国内外のメディアが一斉に北朝鮮のミサイル?(衛星?)が発射が近くある可能性が高いことを伝えている。今夜はCNNが燃料注入を伝えたことを、他のメディアが紹介する展開になっている。(再度確認したらぼやけた表現で、まだはっきりしていないようだが)

安全保障はまるっきりの素人なので余計なことを書いてはいけないと思いますが、職業柄こんな時に心配になるのはネット上の情報の流れです。特に、デマがデマを呼んで感情がエスカレートしていくような状態が生まれないようにしたい。自然発生的なデマに加えて、当然のようにいろんな操作の試み(このブログ記事もその一種かな)が入ると思います。根拠のない情報に踊らされないように、ソースの明らかでない情報は簡単に信じないようにしたいものです。マスメディアから引用された情報も、元記事が伝聞として紹介されているものは、すぐには信じないくらいの態度で臨みたい。国民のメディアリテラシーが問われる局面だと思います。

| | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »